朝日鉄工株式会社

安全

安全の訓

一、私は必ず規則を守り 守らせます

一、私は今日もけがをしません させません

〇基本方針

 法令、規則、ルールを守ることは労働者の務めであり、安全は、品質・生産よりも優先する。そのため労働者一人ひとりが常に労働災害防止の高い意識をもって関係法令、安全基準及び各所のルールを遵守しなければならない。また、災害・交通事故の撲滅には、安全の原点に立ち返るとともに安全管理体制と安全教育の充実を図ることが重要である。
これらを踏まえ、令和3年度の災害防止対策基本方針は、社員一人ひとりの危険予知能力の向上、安全を諭すことのできる現場リーダー育成、そして忌憚のない意見が出しあえる風通しの良い職場環境作りを目指す。
 
                               代表取締役社長 鈴木 義治


〇安全目標

・重篤災害ゼロの達成、交通災害ゼロの達成
・ルール遵守の徹底
・危険予知、危機管理意識の向上
・リスクアセスメントによる安全教育、指導の徹底
・5S(整理、整頓、清掃、清潔、しつけ)の励行


〇スローガン

「チーム朝日」全員の危険感受性と安全意識を高め ゼロ災職場を確立しよう

ページトップへ戻る ▲